久しぶりの林道キャンプツーリング 動画編

早速動画作成しました。
よろしければご覧ください。
※今回身に付けるタイプのゴープロのマウントを持っていかなかったため、三脚での自撮り多めとなっておりますがあしからずw。



今回のキャンプを振り返りつつ次のキャンプへの思いをはせる・・・。
スポンサーサイト

久しぶりの林道キャンプツーリング つづき

IMG_5115.jpg
今回テントはルナソロです。前回のキャンツーと同じでペンタにしようかとも思ったのですが、寝るだけなのでルナソロのほうが手っ取り早いのでこちらをチョイス。サイドの立ち上げは必須、寝た時の頭上と足元のクリアランスがかなり違います。立ち上げなければ結露してテントが弛んだときに多分濡れる・・。


IMG_5117.jpg
身の回りが整理できたとこでようやくカンパイ!
定番オツマミで始めます。


IMG_5119.jpg
夕方ぶらぶら歩いて風呂に向かいます。
空は少し明るくなってきたかな・・・。


IMG_5124.jpg
暗くなりたねほおづきを点灯。しかしこの湿度からかけっこうな数の虫が・・・。食事に虫が飛び込んでもイヤなので手元は赤色灯を使います。ここ1年ほどブラックダイヤモンドのヘッデン使ってますが、最近ナイトコアのヘッデン買いました。なかなか明るくていいのですがキャンプ時の手元使いには少々明るすぎました。で、結局いつものブラックダイヤモンドですが、赤色・広角・スポットと各モードディミング、後は光の散光というか質が好みだと思います。ただ明るさだけではないもんやな・・・奥が深い。



IMG_5128.jpg

IMG_5131.jpg
ファイヤーボックスは焚き火での使用。なので不要なオプションを外し軽量化。本体とスティック2本のみで800gkぐらい。手に持った感じも違います。
これでもうしばらく様子見よう。

IMG_5133.jpg

IMG_5134.jpg
晩飯は安定の牛すじ&おでんbyセブイレ。
撮影時に虫が飛び込まないかドキドキしました。なんでこんな時期にこんな蒸し暑さなんや・・・。


IMG_5138.jpg
夜もふけようやく涼しくなってきたので待望の焚き火タイム。
そこらへんで拾った流木ですがよく燃えます。今回斧は使わずナイフでバトニングしましたが、十分な仕事をしてくれました。ナイフは弟にもらったMORAのファイヤーナイフです。それで焚き付けに細かい木を用意し、本格的に燃えてきたら後は割らずにそのままでも十分燃えてくれます。斧はレクリエーション要員となりました。


IMG_5147.jpg
地べた座りは腰にくるので、横になったりダラダラして過ごしました。イス持ってきてもあんまり積載には影響ないし次回は素直にイス使おう。
ほどよく遊んで12時前には眠りにつきました。


IMG_5152.jpg
朝。
5時半ごろ起床。途中目覚めることなくよく眠れました。
このキャンプ場はカラスが多く食料を狙っていますが、夜は野良猫も来るので注意が必要です。


IMG_5153.jpg
朝もやってます。天気はどうかな・・・。
他にソロ1組、二人組みが1組と少なく、皆さん夜も静かに過ごされていました。


IMG_5157.jpg
朝の気温は18℃。
寒さ対策は必要ありませんでした。


IMG_5155.jpg
寝床は夏用ダウンシュラフに寝心地重視のマット2枚重ね。シュラフは軽く掛けるぐらいで十分でした。


IMG_5158.jpg
朝からファイヤーボックスも活躍!湿り気のある薪もこの通り。


IMG_5161.jpg
朝食はコーヒーとパンで簡単に済ませます。


IMG_5162.jpg
デザートは梨でサッパリと。


IMG_5154.jpg
食後ボチボチ撤収しました。


IMG_5165.jpg
10時ぐらい・・・出発時には日も当たり季節はずれの暑さでした。
帰りは舗装路でボチボチと。昼ごろに無事帰着しました。


今回は林道ツーリングからのキャンプといい流れでいけました。初日の天気が惜しかったけど雨降らなかったのでよしとします。久しぶりのキャンプはまずまず満足です。
キャンプもある程度ベースとなる道具から、その時の気分や場所・季節によりいろいろ組み合わせて選んでます。
来月は静かな山で野営したいな。


ゴープロもがんばって編集しよ。

久しぶりの林道キャンプツーリング

9月24日(日)~25日(月)
久しぶりにオーソドックスな林道キャンプツーリングに行ってきました。
8月からなかなかキャンプにいけなかったのでかなり楽しみにしていました。


IMG_5072.jpg
龍神の道の駅。
9時半ぐらいに出発しましたがあいにくの曇り空です。走行中はロンTにライディングJKTだけでちょうどいいけど、止まると少し蒸し暑いような・・・。最近寒いぐらいの日が続いてましたが天気が読みにくい・・・。



IMG_5076.jpg
途中崩落なく通り抜けできそうな林道を経由していく予定です。
先日弟が走った林道ですが少しの間で状況は変わるので今回通り抜けれるかはわかりません。


IMG_5078.jpg
林道入り口には通行止めの看板はありませんでした。多分いけるな。



IMG_5080.jpg

IMG_5082.jpg
すこ~しだけ秋の気配もただよっております。



IMG_5091.jpg
途中の滝。

IMG_5085.jpg
川の透明度は高くそのまま飲めそう。
ここで昼飯にします。パンとコーヒーでササッと済ませる。
山深い林道で雰囲気はいいのですがずーっと曇っていてイマイチ爽快感に欠けます。


IMG_5095.jpg
ここの名物素掘りトンネルも見慣れましたw。


IMG_5098.jpg
堰の下には何か魚が泳いでいました・・・アマゴかな。


IMG_5103.jpg
ハンドル周りも使いやすく満足です。RAMマウントいい!


IMG_5101.jpg
今回もキャンプ道具はスッキリと。それでも重量があるので走りやすいこの林道でも変に力んでしまいました。


IMG_5104.jpg
ガレが少ないフラットダートがメインなのでこちらにしましたが正解。


IMG_5105.jpg
以前の通行止めポイントも解除され無事に完抜けできました!
あ~よかった。


IMG_5108.jpg
3時ごろにキャンプ場到着~。
残念ながら相変わらずの曇り空・・・若干蒸し暑い。


IMG_5109.jpg
キャンプではこちらのミニ三脚を使ってゴープロ撮影します。今回は身に付ける系のマウントはなし。
走行中も先日新調した純正ヘルメットマウントを使用しました。まだ確認してないけどちゃんと撮れたかな。



IMG_5112.jpg
このキャンプ場はまあ気には入ってるのですが雑草が・・・マシな場所を選び久しぶりにルナソロを設営しました。
イスは簡易なコンパクトチェアとリッジレストで地べたスタイル。



それにしても蒸し暑い・・・焚き火できんのか。

お山で朝ラー

先週に引き続き今週末も晴天の予報でしたのでツーリングに行ってきました。

IMG_5038.jpg
う~んいい天気!
朝7時過ぎの出発で、先週山の中が寒かった教訓を生かして春秋用ライディングJKTで
寒さ対策も万全。
山中の温度表示は18℃でしたが、数字以上に寒く感じインナーダウンとネックウォーマーでちょうどいいぐらいでした。


IMG_5040.jpg
サクッと1時間ほどで目的の林道に到着。
前回はガレガレの林道で走りメインでしたので、今回は近場の林道でゆっくり過ごしたいと思います。
コケないように走ろう・・・。


IMG_5041.jpg
夏前に来たときと同じ場所で休憩しますが、以前流れてた川が干上がっている!?
まだ9時ごろだったかな・・・朝飯はまだだったのでここでラーメン食うことに。


IMG_5042.jpg
今回はファイヤーボックスで直火調理しよ。


IMG_5045.jpg
ということで早速焚き木集め・・・ここの木はいつも湿っている。
この辺も川が流れてたんやけどな。




IMG_5047.jpg
案の定なかなか火がつかぬ・・・。
NEUTRAL OUTDOORのコンパクトチェアは収束・展開の仕方がやりにくくて、収束時まとめるベルクロがビローンと長くてイマイチなチェアでした。


IMG_5049.jpg
さすがはファイヤーボックス!軌道に乗るとよく燃えます。でも重いんです・・・頑丈でカッコいいのですが重いんです。。



IMG_5050.jpg
ラ王(袋タイプ)たまご入りです。
静かな山の中ですするアツアツのラーメンはうまかった。
手間ひまをかけて作り満足しましたが、ラーメン食うだけでこれだけのことをするのは荷物増えるしなかなかめんどいですけどね。
山専サイコー!


IMG_5053.jpg
その後林道を走りますがここもガレた登りが続きます。


IMG_5056.jpg
それでも山の空気と景色はなんとも爽快。



IMG_5058.jpg
ラムマウントもガッチリホールドしてガレガレ林道でも問題なし!
フレキシブルに可動するアームもゴープロ撮影時に便利です。
今回はチェストマウントで撮影しましたが、絵的にはメットマウントかな・・・いろいろ試そう。


IMG_5060.jpg
最後は高原でパンをかじりつつ景色を眺めて帰路につきました。
行きと違い帰りはめっちゃ暑かった~!この時期の温度差はしんどいな。


動画もUPしまーす。



今日はチェーン掃除したらまたシールのゴムがちぎれてた・・・そろそろ交換時かな。

セロー ラムマウント装着

ジムニーで使ってるラムマウントをセローでも使えるようにしました。

DSC_6158.jpg
現在使ってるミノウラのホルダーも問題なく使えてますが、ホルダーの位置が固定なので位置を変えるのが少し面倒です。


DSC_6161.jpg
ハンドルクランプに直接付けるタイプのベースです。ラムマウントを愛用中の弟に教えてもらいました。
使わないときもスッキリ!


DSC_6160.jpg
ジムニーからの移設も簡単で、好みの位置に簡単に可動できる優れもの。
こりゃいいや。


DSC_6184.jpg
ただバーライズキット組んでるので付属のボルトでは長さが足りず・・・またボルトだけ買わねば。


とりあえず無理矢理付けてツーリング行ってきました。
またUPします。
プロフィール

konakichi

Author:konakichi

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード